Damn Diary 2 by Shinichi Kuromizu

『レコードのインデックスプレート』

2017/03/03

たとえば近藤智洋君(今では普段は“トモ”と呼んでいます)や
酒グセの悪い不良軍団が家に遊びに来ると
まぁ私がレコードをかけたりするワケですが

以前はどこに何が収まってるかくらいは
完全に把握していたのだが最近は
「○○聞きたいっす!」とかリクエストを受けても
「確かこの辺に、、、あれー?ねぇなぁ」というパターンや
「なんでデオダートの隣にトミーボーリン?」とか
そんなにたいした枚数があるわけでもないのにありゃりゃりゃりゃ

これはマズい
こうなったらレコード屋さんにあるようなインデックスプレートを導入して
この混乱を収束させたい


色々探せど
「こんなのにこんなお金払うならその分レコード買いたい」
というセコさ全開なオレ

実はトモからも「これはどうですか!?」とアイデア写真が送られてきて
さっそくやってみたのだが、、、レコードを取り出す時が今イチかなぁ

そしてついに!
私が編み出した
いや編み出したとも言い難い
『必殺!レコードのインデックスプレート“これでもう迷わない君”』が
下の写真だ!

なんだこりゃ!?

ただ
段ボールを切ってマジックで書いただけだ!

雑?
知るか!

オレにはこれで充分だ!

あとはレコードを整理し直すだけだ

まぁそれはまた今度にしよっと

 

 

Please reload

Please reload