Damn Diary 2 by Shinichi Kuromizu

『婆娑羅NIGHTにスズナリ三兄弟』

2017/02/18

婆娑羅NIGHT@新横浜ベルズ

ベルズで知り合ったJUKEさん
のお誘いでレコ発ワンマンへ

ボーカルのフライさん
元あの爆風銃

とかそんなことは関係なく

その圧倒的な歌唱
(低音はニーナシモン!ファルセットはカーティスメイフィールド!)

心の奥深くまで潜り
闇にのたうち
自身の傷をえぐり
本当の気持ちだけをすくいとってきたような歌詞

ー台のキーボードだけで必要十分なバッキング

それは虐げられし者達に寄り添った音楽
素晴らしい

魂の表現者達だった


終演後オフィスに挨拶に行くと
おー!山田晃士クンではないですか先月も会ったじゃん
って色々お話してたらノックして入って来たのは わー!鬼頭径五クン

期せずしてスズナリ三兄弟揃い踏み

「今年もやりましょうね!」と鬼頭マネ敏腕Aさん

 

 

それにしても

フライさんもそうだったし
みんなスゴいぞ

その濃厚テイスト

あっさり薄味なのは
涼し気なのは
オレだけだな
とも思った夜

 

 

 


 

Please reload

Please reload